イククルで、アバターと写真とどっちを使う!?

イククルで、アバターと写真とどっちを使う!?

イククルは出会い系サイトということで文字だけのやり取りではなかなか自分がどんな感じの男性なのかを伝えにくい。
また、相手のことも文章だけでは伝わりにくいところがある。

 

イククルではプロフィールや掲示板に写真が投稿できるから、写真を使えば間違いなく自分のことを分かってもらえるだろう。
ただ、登録したばかりの頃はどうしても写真を載せるということに抵抗感があるものだ。
慣れてくるとそうでもないのだろうが、イククルでどんな出会いが待っているのかすら分からない状態でいきなり写真を投稿するには無理がある。

 

もちろん写真を投稿した方が出会いもたくさんあるのは分かっていたけど躊躇していた。
そんな時にアバターの存在を知り、これを使うしかないと思ったのだ。

 

アバター自体はゲームサイトのプロフィールで使ったことがあったから自然に馴染めた。
アバターの良いところはゲーム感覚で楽しく自分像が作れるところだ。
ああでもないこうでもないと作成していたら、いつのまにかかなり時間が経っていたりする。

 

アバターと言ってもイククルは出会い系サイトだから洋服や背景の種類が乏しいのかなと思っていた。
ところが予想外に種類が多くて選びたい放題だった。

 

アバターを作ることで文章だけのプロフィールよりは随分と自分のイメージが伝わるんじゃないかと思う。
しばらくはアバターのままでも充分に満足できそうだ。

 

イククルは単なる出会い系サイトとしてじゃなく、利用していていろいろと楽しめるサイトだなぁと思っている。